大腸ポリープ(だいちょうぽりーぷ)

大腸のポリープはわりとよくみられる病気です。

いろいろな種類・大きさのものがありますが、胃のポリープより、癌化する率は高いといわれています。

大腸のポリープの方は必ず定期的な検査、場合により組織診をお勧めします。